思いのままに…これからも

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風13号はただいま移動中

<<   作成日時 : 2018/08/09 11:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

都内は思ったより台風の影響はなかった。しかし、まだ安心してはいけないとか…。
今日は出掛けずに家で読書三昧にしようかな?と思ってはいるが、何だかムズムズしてくる。
テレビも面白くない、できれば風景と音楽(それも歌無しで)だけの映像が欲しい。
何もつけないと耳鳴りばかりが気になって仕方ないから。最近ますます耳鳴りの音がひどくなってきた。
それも両耳のようだ。聞こえない音まで聞こえてくる気がする。

さて、今からテレビで長崎平和祈念式典が始まる。長崎には何度か行ったが、今また行って見たいと思う。
原爆投下の日から73年、世界はまだまだ止めようとしない国が多い。
肝心の日本でさえ、絶対反対の声は総理からは発していない、不思議な国だ。
世界でただひとつの被爆国なのに、決して良いことではないのに。
良いことに使おうなんて言っても、結局は戦争が起これば核兵器として一番に使いそうだ。
人間の浅ましさをまざまざと見せつけられる最近の政治家の言動も気になる。

そんな思いでこれからテレビを見る。

午後になった、すでに祈念式典は終わっている。

相変わらず総理は煮え切らないことを話している。
長崎の人たちの中には、彼に来てほしくないと思っているような気がする。
自分に都合の良い事ばかり言っている人、私は一度も選ん事がない党の人だ。
しかし突き詰めれば選んだのは国民なのだから……何とも言えない。
広島と長崎は同じように被爆地なのだが、長崎は本当に「祈り」と言う言葉があっている町だと思う。
何かが違う……そんな気がする。
戦争を知らない時代に生まれたけれど、先日の某新聞には私の故郷「前橋」もずい分空襲にやられたと
書いてあった。何となく空襲があったとは聞いたことがあるが、かなり大きな被害があったと初めて知った。
もっと早く祖父母や父母、周りの大人達が生きている間に話を聞いておけば良かったなぁと
改めて、しかも今頃になって思う。もし空襲で祖父母などが居なかったら、今の私もここに生きて
いないのだから。
この歳になって改めて思っている、この頃の私である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風13号はただいま移動中 思いのままに…これからも/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる